• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
  • HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • ゾンビが巣食うアパートにたった一人取り残された男のサバイバル・ファイト!『クレイジーズ 42日後』
ゾンビ、アローン、Alone、ジョニー・マーティン、ドナルド・サザーランド、タイラー・ポージー、ロバート・リチャード、サマー・スピロ、、サバイバル、クレイジーズ 42日後

ゾンビが巣食うアパートにたった一人取り残された男のサバイバル・ファイト!『クレイジーズ 42日後』


ゾンビ蠢くアパートの中を決死の覚悟で移動しながら、生存者を救出することはできるのか⁈

©2020 Jar films – Hollywood Innovations Group, LLC

ゾンビ・パンデミックが起き、エイダン(タイラー・ポージー)は、自分が住むアパート全部の住人がゾンビ化し、部屋に閉じこもらざるを得なくなる。

しかし、隣の棟に女性が生きていることを知り、決死の覚悟で救出しようとするが….


もう一人のサバイバーとして、名優ドナルド・サザーランドがいることで作品に重みが増している。果たして、3人のサバイバルの行方は?


本作の脚本家マット・ネイラーは、あらすじが非常に酷似した韓国産ゾンビ映画『#生きている / #ALIVE(原題)』(2020年)の脚本も書いている。

ユ・アイン×パク・シネ「#生きている」メイン予告編

韓国エンタメニュース]俳優ユ・アイン、女優パク・シネ主演映画「#生きている」のメイン予告編が公開された。映画「#生きている」は、原因不明の症状の人々が攻撃を始め統制不能に陥った中、データ・Wi-Fi・メール・電話などが途切れたままで一人アパートに孤立した人々の物語を描く生存スリラー。6月に韓国で公開予定。【KO…

『#生きている / #ALIVE(原題)』予告編

『#生きている』は、NETFLIXにて、すでに配信されているが、実は本作『アローン / Alone(原題)』の方が先に完成している。

そして、これらの作品の元ネタと噂されているのが、ドミニク・ロシェ監督作『リビング・デッド サバイバー』(2018年・フランス・1時間33分)である。



フランス、韓国、アメリカの3本のゾンビ・アパート物を見比べてみるのも面白いかもしれません!


クレイジーズ 42日後

“激怒”のウィルス。その発生から、42日後…「インデペンデンス・デイ」スタッフが描く、新たな人類滅亡映画。人間を凶暴化する新型ウィルスの発生から42日後。人影が絶えたロサンゼルスのアパートからエイデンは外に出るが…。監督:ジョニー・マーティン脚本:マット・ネイラー出演:タイラー・ポージー、ドナルド・サザーランド、…

『クレイジーズ 42日後 / Alone(原題)』オリジナル予告編


『クレイジーズ 42日後 / Alone(原題)』(2020年・アメリカ・1時間32分)
監督:
ジョニー・マーティン
出演:
ドナルド・サザーランド、タイラー・ポージー、ロバート・リチャード、サマー・スピロ 他
©2020 Hollywood Innovations Group, LLC


【更新】2021年9月21日


VOID RECOMMENDS