ベルファスト/Belfast、家族愛と郷愁を誘う物語、監督・俳優のケネス・ブラナーが不自由な生活を強いられているコロナ禍に子供時代を思い出して書き上げた原点回帰のハートウォーミングなストーリー、ケネス・ブラナー、ジェイミー・ドーナン、カトリーナ・バルフ、ジュディ・デンチ、キアラン・ハインズ、ジュード・ヒル、コリン・モーガン、ララ・マクドネル

家族愛と郷愁を誘う物語『ベルファスト/Belfast(原題)』

監督・俳優のケネス・ブラナーが不自由な生活を強いられているコロナ禍の今、子供時代を思い出して書き上げた原点回帰のハートウォーミングなストーリー。

© 2021 Focus Features. LLC.

Story:

1960年代後半に勃発したカトリックの公民権運動から始まり、以降、約30年間続いたカトリック派とプロテスタント派との抗争「北アイルランド問題」の歴史のただ中の街、ベルファスト。

労働者階級の両親パ(ジェイミー・ドーナン)とマ(カトリーナ・バルフ)を持つ少年バディ(ジュード・ヒル)は、祖父母のグラニー(ジュディ・デンチ)とパップ(キアラン・ハインズ)に囲まれ、幸せにくらしていた。

だが、故郷である北アイルランド、ベルファストの人々が繰り広げる地域紛争による暴力がはびこるようになり、次第に不穏な街となってゆく。

今後のことを考え、心揺れるバディの家族。
それぞれの思いの中、9歳の少年バディは、自らの未来を見つめてゆく。


Behind The Inside:

己の幼少時を思い出し、脚本執筆へとケネス・ブラナーを向かわせたのはコロナ禍

コロナ禍となり、自宅でケネス・ブラナーが考え抜いたことは、自身の出発点であったベルファストでの家族との幸福な日々だった。

一番、楽しかった日々を思い出すことで、あの頃、何に夢中だったのか?そして何がしたかったのか?そうしたことを思い出すことで、現在の自分へのロードマップの原点回帰をしたかったのかもしれない。


BELFAST – Official Trailer – Only In Theaters November 12

Written and directed by Academy Award® nominee Kenneth Branagh, BELFAST is a poignant story of love, laughter and loss in one boy’s childhood, amid the music…

『ベルファスト/Belfast(原題)』オリジナル予告編

Must Point:

トロント国際映画祭ではオスカー主要賞候補への布石の賞、観客賞受賞!

近年のオスカー主要部門受賞作『グリーンブック』(2018年)『ジョジョ・ラビット』(2019年)『ノマドランド』(2020年)といった作品は、全て、トロント国際映画祭の観客賞に相当するピープルズ・チョイス賞( 最優秀作品賞 )を受賞していることから、本作『ベルファスト』も主要部門に食い込んでくると予想されている。


Awards:

  • トロント国際映画祭:ピープルズ・チョイス賞(最優秀作品賞)

『ベルファスト/Belfast(原題)』(2021年・イギリス・1時間38分)
監督:
ケネス・ブラナー
出演:
ジェイミー・ドーナン、カトリーナ・バルフ、ジュディ・デンチ、キアラン・ハインズ、ジュード・ヒル、コリン・モーガン、ララ・マクドネル 他
© 2021 Focus Features. LLC.

2021年11月12日 全米公開‼


VOIDセレクト: ケネス・ブラナー監督作おすすめ





More To Read:

TENET/テネット

クリストファー・ノーラン監督作『テネット/TENET』に関して、現時点で分かること


VOID RECOMMENDS