• HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • ギレルモ・デル・トロ監督最新作!奇妙で不穏な異形のカルト・ノワール『ナイトメア・アリー』
ナイトメア・アリー、nightmare alley、ギレルモ・デル・トロ、見世物小屋を舞台に読心術をマスターしたある芸人の栄光と転落、ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、 ルーニー・マーラ、ウィレム・デフォー、華麗なる迷宮への招待状、ファム・ファタール、ウィリアム・リンゼイ・グレシャムが1946年に発表した怪作ノワール小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』、エドマンド・グールディング監督作、タイロン・パワー主演『悪魔の往く町』(1947年)として、映画化されている。、、レオナルド・ディカプリオ、トニ・コレット、ロン・パールマン、メアリー・スティーンバージェン、デヴィッド・ストラザーン、ティム・ブレイク・ネルソン、リチャード・ジェンキンス、ホルト・マッキャラニー 、

ギレルモ・デル・トロ監督最新作!奇妙で不穏な異形のカルト・ノワール『ナイトメア・アリー』

待望のギレルモ・デル・トロ監督最新作!見世物小屋を舞台に、読心術をマスターしたある芸人の栄光と転落をブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、 ルーニー・マーラ、ウィレム・デフォー 他、豪華キャストで贈る!華麗なる迷宮への招待状

©2021 20th Century Studios. All rights reserved.

Story:

一夜の憂さ晴らしのために人々が集う、禍々しさと珍奇さが売りの見世物小屋。

興行を仕切るのは支配人のクレム・ホートリー(ウィレム・デフォー)。
そして、そこで下働きからしがないマジシャンになり、後に一流の芸人になった男がいた。

ほんの一瞬で人の心を読み、研ぎ澄まされた一言で聴衆を虜にしてしまうコールド・リーディングという禁断のコミュニケーション術をマスターし、巧みな話術で人々の心を操ることができる男、通称スタンことスタントン・カーライル(ブラッドリー・クーパー)だ。

スタンは見世物小屋に集まる人々を低俗と嘲り、人心を操る人気芸人からさらに富と成功を求めて、見世物小屋からステージを華麗に変貌させてゆく。

そして、危険な雰囲気を漂わせたファム・ファタール、精神科医リリス・リッター博士(ケイト・ブランシェット)と出逢ったことからスタンの人生は栄光と闇の中へと誘われてゆくのだった・・・。


原作は、ウィリアム・リンゼイ・グレシャムが1946年に発表した怪作ノワール小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』


小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』 は、後にエドマンド・グールディング監督作、タイロン・パワー主演『悪魔の往く町』(1947年)として、映画化されている。今回のギレルモ・デル・トロ 監督版は、同じ原作を基にしたリメイク作品となる。


Behind The Inside:

当初、スタン役にはレオナルド・ディカプリオと交渉していた

主演のスタン役には当初、レオナルド・ディカプリオと交渉していたが条件が折り合わず、 ブラッドリー・クーパーに白羽の矢が立った。

レオは、ポール・トーマス・アンダーソン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥの新作へと流れて行ったが、皮肉なことに呼ばれていたポール・トーマス・アンダーソンの新作『リコリス・ピザ』のレオが演じる予定だった有名映画プロデューサー役までもブラッドリー・クーパーが勝ち取り、賞レースに絡むと噂される話題作の二役も取られてしまい、レオにとっては踏んだり蹴ったりの恰好となった。


映画『ナイトメア・アリー』ティザー予告(3月25日公開)

ギレルモ・デル・トロ最新作『ナイトメア・アリー』2022年3月25日(金)日本公開!1946年に出版された伝説的傑作といわれるノアール小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」。1947年にはエドマンド・グールディング監督によって『悪魔の往く町』というタイトルで映画化されるなど、今も名作として語り継がれる題材を、前作『…

『ナイトメア・アリー』ティザー予告

Awards:

  • ナショナル・ボード・オブ・レビュー:2021年度トップ・フィルムズ選出

『ナイトメア・アリー/Nightmare Alley(原題)』(2021年・アメリカ・メキシコ・カナダ・2時間30分)
監督:
ギレルモ・デル・トロ
出演:
ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、ウィレム・デフォー、トニ・コレット、ロン・パールマン、メアリー・スティーンバージェン、デヴィッド・ストラザーン、ティム・ブレイク・ネルソン、リチャード・ジェンキンス、ホルト・マッキャラニー 他
©2021 20th Century Studios. All rights reserved.

2022年3月25日  全国公開‼


VOIDセレクト: ギレルモ・デル・トロおすすめ











More To Read:

脚本参加の最新ファンタジー『魔女がいっぱい /The Witches(原題)』が全米公開中!Happy Birthday to ギレルモ・デル・トロ

「シェイプ・オブ・ウォーター」神秘に惹かれてゆく王道ラブロマンス

70年代L.A.の懐かしくも痛々しい青春恋愛譚『リコリス・ピザ』


VOID RECOMMENDS