• HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • 救出できるのは自分のみ!子供たちの命を守るため、母は決死の覚悟で走る『ザ・デスペレート・アワー』
ジョギング、手に汗握るハート・ビーティング・スリラー!ナオミ・ワッツ演じる母が拉致された自分の子供たちの命を救うため、数キロ離れた山野を必死に駆け巡る!、救出できるのは自分のみ!子供たちの命を守るため、母は決死の覚悟で走る‼、ナオミ・ワッツ、コルトン・ゴボ、シェラ・マルビー、フィリップ・ノイス、The Desperate Hour、ザ・デスペレート・アワー、LAKEWOOD,レイクウッド、

救出できるのは自分のみ!子供たちの命を守るため、母は決死の覚悟で走る『ザ・デスペレート・アワー』

手に汗握るハート・ビーティング・スリラー!ナオミ・ワッツ演じる母が拉致された自分の子供たちを救うため、数キロ離れた山野を必死に駆け巡る!

© 2021 LAKEWOOD FILM LLC. ALL RIGHTS RESERVED

Story:

山あいにある小さな街。

夫を失ったばかりで未亡人となった2人の子を持つエイミー・カー(ナオミ・ワッツ)。
彼女は、何とかして子供たちを幸せにしてやりたいと日々、心を砕いていた。

森の中をジョギングしていたエイミーは、突如、息子のノア(コルトン・ゴボ)の学校で銃撃事件が起きたことを知る。

家までは8キロ以上ある。いてもたっていられなくなり、ノアの元へと無我夢中で走り出すエイミー。

街はロックダウンされ、誰も助けてはくれない中、自ら子供たちを救出すべく、決死の覚悟で走り続けるエイミー。

はたして子供たちの身は安全なのか・・・?

タイム・リミットは刻一刻と迫っていく・・・。


The Desperate Hour| Official Trailer | In Theaters & On Demand February 25

Unfolding in real time, THE DESPERATE HOUR is a “riveting and pulse pounding” thriller from award-winning director Phillip Noyce. Recently widowed mother Amy…

『ザ・デスペレート・アワー/The Desperate Hour(原題)』オリジナル予告編

『ザ・デスペレート・アワー/The Desperate Hour(原題)』(2021年・アメリカ・1時間24分)
監督:
フィリップ・ノイス
出演:
ナオミ・ワッツ、コルトン・ゴボ、シェラ・マルビー 他
© 2021 LAKEWOOD FILM LLC. ALL RIGHTS RESERVED

2022年2月25日 全米公開‼


VOIDセレクト: ナオミ・ワッツおすすめ







More To Read:

Happy Birthday to ナオミ・ワッツ

何度でも生き返る!無限に続く死のループの謎を解け‼ SFリワインド・アクション『コンティニュー』

不慮の事故で半身不随となり、人生に絶望していた主人公に希望を与えた一羽のカササギと家族の心温まる実話『ペンギンが教えてくれたこと』


VOID RECOMMENDS