• キャリー・マリガン
ダルデンヌ兄弟による最新作は、アフリカから逃げ延びてきた少年少女が互いの固い絆を信じ、生き抜いて行く様を活写してゆく。旅路の果てに彼らが目の当たりにする光景とは・・・、アフリカからの亡命者の過酷な旅路、コンペティション部門正式出品作品、第75回カンヌ国際映画祭、パブロ・シルズ、ムバンドゥ・ジョリィ、シャーロット・デ・ブリュイヌ、ティジマン・ガヴァーツ、マルク・ジンガ、アルバン・ウーキャジ、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ、トーリ・アンド・ロキタ、Tori and Lokita

アフリカからの亡命者の過酷な旅路『トーリ・アンド・ロキタ』

フィッツカラルド、氷上旅日記―ミュンヘン‐パリを歩いて、死の直前、ブルースは自分のリュックサックを親交のあったヴェルナー・ヘルツォークに託した、劇映画だけでなく、オペラの演出やドキュメンタリーも手がける鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督の最新作は、自分の足で歩く旅をしながら小説を書いた孤高の作家ブルース・チャトウィンの足跡を辿るドキュメンタリー、徒歩旅行をしながら小説を書いた男のドキュメン徒歩旅行をしながら小説を書いた男のドキュメン、岩波ホール、ブルース・チャトウィン、ヴェルナー・ヘルツォーク、Nomad: In the Footsteps of Bruce Chatwin、歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡、

徒歩旅行をしながら小説を書いた男のドキュメント『歩いて見た世界 ブル...

ヨアキム・トリアー監督と共にエスキル・フォクト監督は、今後の北欧映画シーンを牽引してゆく重要な存在、2本の最新作がカンヌ選出‼︎、団地の子供達の間でテレパシーやサイコキネシスといった超能力が使えるようになり、大人が知らない間に子供たちの間で恐ろしい闘いが始まる。、静かなる超能力バトル‼︎ 北欧サイコ・ホラー、ラケル・レノラ・フロッタム、アルヴァ・ブリンスモ・ラムスタッド、サム・アスラフ、エレン・ドリット・ピーターセン、モーテン・スヴァルトヴェイト 、エスキル・フォクト、エスキル・ヴォクトイノセンツ、The Innocents、

静かなる超能力バトル‼︎ 北欧サイコ・ホラー『イノセンツ』

2画面、分割画面、ギャスパー・ノエとは、、20年来の友人関係にあるイタリア、ホラー映画の巨匠ダリオ・アルジェント、暴力描写でつとに有名な鬼才ギャスパー・ノエが7年間温めた映画企画は、 認知症に冒された老夫婦の最後の日々を淡々と描き、今までにない悲しい作品となった。、鬼才ギャスパー・ノエが描く認知症の老夫婦の悲しみ、ダリオ・アルジェント、フランソワーズ・ルブラン、アレックス・ルッツ、キリアン・デェレ、ギャスパー・ノエ、ヴォルテックス、Vortex、

鬼才ギャスパー・ノエが描く認知症の老夫婦の悲しみ『ヴォルテックス』

喧嘩、仲違い、第75回カンヌ国際映画祭:コンペティション部門正式出品作品、4つ星、現在、フランスの映画批評家の間で抜きん出た評価を得ている、マリオンとメルヴィルの主演の二人に当て書きされた脚本、両親が命の危機を伴う深刻な事故に遭った、アリスは俳優業に忙しく、兄のルイスは教師で詩人、現代フランス映画の名匠アルノー・デプレシャン監督最新作!マリオン・コティヤールが女優を演じ、両親の命の危機をキッカケにして長年の間、仲違いしていた詩人の兄との困難な関係修復を図らざるを得なくなる、絶縁していた兄と妹の愛情物語、マリオン・コティヤール、メルヴィル・プポー、ゴルシフテ・ファラハニ、パトリック・ティムジット、ベンジャミン・シクサ、アルノー・デプレシャン、Brother and Sister、ブラザー・アンド・シスター、

絶縁していた兄と妹の愛情物語『ブラザー・アンド・シスター』