• サルマ・ハエック
、モンローに成りきるためにアナが苦労した役作り、ネットフリックス史上初めてのNC-17(18歳未満鑑賞禁止)指定の映画、ジョイス・キャロル・オーツのフィクションを織り交ぜ、書き上げた「ブロンド -マリリン・モンローの生涯」を元にハリウッドの伝説的な歌姫であり、謎の死を遂げたブロンドの女優マリリン・モンロー(アナ・デ・アルマス)の生涯を大胆な視点で描いた虚実ないまぜのフィクション・ドラマ。、アナ・デ・アルマスがモンローを大胆に演じきる!今もミステリアスなマリリン・モンローの人生を虚実ないまぜの大胆な視点で描いたネットフリックス・オリジナル映画、ハリウッドの伝説的な存在マリリン・モンローの真実の姿を追う!、Netflix、ブロンド、アンドリュー・ドミニク、アナ・デ・アルマス、リリー・フィッシャー、ボビー・カナヴェイル、エイドリアン・ブロディ、ジュリアンヌ・ニコルソン、エヴァン・ウィリアムズ、ゼイヴィア・サミュエル、タイ・ルニャン、マイケル・ドレイヤー、サラ・パクストン、ライアン・ヴィンセント、

ハリウッドの伝説的な存在マリリン・モンローの真実の姿を追う!『ブロンド』

ザ・メニュー、The Menu、マーク・マイロッド、レイフ・ファインズ、アニャ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、リード・バーニー、ジュディス・ライト、ポール・アデルスタイン、アルトゥーロ・カストロ、ロブ・ヤン、マーク・セント・シア、ジョン・レグイザモ、予約の取れない孤島レストランの恐ろしい秘密とは?極上スリルのフルコースを味わえ!、孤島にある高級レストランを舞台に三ツ星シェフが監修した誰もが虜になる“極上の美食”と社会風刺をきかせ、レストランに隠された恐しい秘密が明らかになっていく。スリルとサスペンスに満ちた戦慄のフルコースを食べ尽くす晩餐会へようこそ!、原案は、ノルウェーにある離れ小島の有名レストランでの実体験、劇中のレストランのコンセプト、そして極上料理やメニューに至るまでアイデアの源は、コペンハーゲンにある世界的に有名なレストラン・ノーマからインスパイア、ノーマ、世界を変える料理、豪華な料理の盛り付けはフレンチ・シェフ、ドミニク・クレンによるもの、米国で初めてミシュランの3つ星を獲得したサンフランシスコのレストラン、アトリエ・クレンのオーナーシェフであるフレンチのシェフ、ドミニク・クレン、Netflix『アイアン・シェフ レジェンドへの道』のエピソード2にも料理の鉄人として登場、

予約の取れない孤島レストランの恐ろしい秘密とは?極上スリルのフルコー...

シャドウプレイ 完全版、The Shadow Play、ロウ・イエ、ジン・ボーラン、チン・ハオ、ソン・ジア、マン・スーチュン、チャン・ソンウェン、ミシェル・チェン、エディソン・チャン、激変する中国を舞台にした愛と欲望のハード・クライムノワール、その物議を醸す作風から世界的な評価を得ている中国の鬼才ロウ・イエ監督が、2013年、改革開放が進み官民の腐敗も広がった中国・広州市で起きた都市開発を巡る汚職事件の実話を下敷きに、80年代末からの現代までの30年間を男女三人のドロドロの愛憎劇を縦軸にして、若き熱血警官が運命の渦に飲み込まれながらも果敢に難事件の解決に挑んだハード・クライムノワール。息もつかせぬサスペンスフルな映像美と複雑な感情が入り乱れる人間ドラマの構成は圧巻である。本作は2019年に東京フィルメックスのオープニング作品として上映されたバージョンに検閲によりカットされた5分間を追加した完全版となる。、リアリティとダイナミズムが混在するロウ・イエ独自の映像世界、撮影を担当したのは通称"第2のクリストファー・ドイル" とあだ名される1975年生まれのアメリカ人、ジェイク・ポロック、ウォン・カーワァイがエグゼクティブプロデューサーを務め、カーウァイ作品のスチルカメラマンとして経験を積んできたウィン・シャがファッション・ブランド、イヴ・サンローランの映像プロジェクトでメガホンをとったショートムービー『A NIGHT IN SHANGHAI』、ロウ・イエの新作は、コン・リー主演、オダギリジョー共演のスパイサスペンス作品が公開待機中で、次作も製作中と今後も精力的に活動するロウ・イエの映像作品からは目を離せない。、

激変する中国を舞台にした愛と欲望のハード・クライムノワール『シャドウ...

第79回ヴェネチア国際映画祭:コンペティション部門正式出品作、UNIMED(地中海大学学生連盟)賞、22分間短くしたショートバージョンのリリースを発表、20年ぶりに故郷メキシコでのオールロケ作品となった、歴代の有名監督が作ってきたような監督自身を投影させた映画についての内省的な物語、ハリウッドで成功を収めてきたメキシコ出身のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリト監督が溢れかえる映画愛を披露する幻視的なメキシカン映像作家クロニクル、イニャリト監督 の映画愛が溢れ出す、Netflix、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリゼルダ・シシリアニ、ジミーナ・ラマドリッド、ヒューゴ・アルボォレス、アンドレス・アルメイダ、マール・カラーラ、ロブ・カヴァゾス、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、Bardo、バルド、偽りの記録と一握りの真実、

イニャリトゥ監督 の映画愛が溢れ出す『バルド、偽りの記録と一握りの真実』

サイレント映画花盛りの時代、ゴージャスでクレイジーなハリウッド夢物語、ネタばれ、『ラ・ラ・ランド』で名を馳せたデイミアン・チャゼル監督最新作はサイレント映画が一世を風靡するハリウッド黄金時代を舞台にブラッド・ピット、マーゴット・ロビーを迎え、トーキー映画の時代がやってくる激動の映画界を生きる男女の夢を描く!絢爛豪華な音楽エンターテインメント。、『バビロン』の映画化企画がなければ、名作『ラ・ラ・ランド』(2016年)は生まれなかった!、エマ・ストーンがあまりにもスキャンダラスな私生活から後にハリウッドを追われたクララ・ボウという実在の女優をこの『バビロン』で演じる予定だった、『ラ・ラ・ランド』でスターとなったエマ・ストーン、二枚看板のブラッドとマーゴットは共演3作目だが、実は顔を合わせるのは初!、本作『バビロン』での共演は本当の意味での初共演、ミュージカル

サイレント映画花盛りの時代、ゴージャスでクレイジーなハリウッド夢物語...