• フィルム
64年間作られている着せ替え人形の元祖『バービー』の大冒険!、アメリカ製の着せ替え人形の元祖、バービー・ドール。 その歴史は64年前に始まった。 本作は『レディ・バード』、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』のグレタ・ガーウィグ監督による大胆な実写映像化。 完璧だったはずのバービーたちが暮らすバービーランドでの異変をきっかけに人間の世界へと旅立つことになるバービー(マーゴット・ロビー)とケン(ライアン・ゴズリング)のファンタスティックな大冒険を描く。、マーゴット・ロビーにとって、ドリーム・カムズ・トゥルーとなった実写映画化、バービー、Barbie、グレタ・ガーウィグ、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、ハリ・ネフ、アリアナ・グリーンブラット、キャロライン・ワイルド、ジョン・シナ、デュア・リパ、エマ・マッキー、ウィル・フェレル、マイケル・セラ、ニコラ・コクラン、シム・リウ、ケイト・マッキノン、イッサ・レイ、エメラルド・フェネル、ヘレン・ミレン(ナレーション)、

64年間作られている着せ替え人形の元祖『バービー』の大冒険!

人類が沈黙した戦慄の始まりの日『クワイエット・プレイス:DAY 1』

Xmas、クリスマス、ホーム画面、ロック画面、待ち受け、chirstmas、wallpaper、壁紙、merrychirstmas,cat,present,void,blackcat、黒猫、ネコ、猫、Neko、2023年

2023年 クリスマス VOIDオリジナル・ロック画面プレゼント!

『雨降って、ジ・エンド。』群青いろ・髙橋泉、廣末哲万に聞く自主映画作りにおける彼らの現在地、ささくれだった孤高の自主映画ユニット、群青いろ・髙橋泉、廣末哲万が17年ぶりに作った劇場公開映画は今までと何かが違う! ジャンル映画の世界で商業ヒット作を何本も手掛け、シャープでリアル、そしてまるで海外の映像作家のようなリズムを感じる複雑なストーリー構成技術を武器にしてきた脚本家、髙橋泉。 そして、群青いろの片割れであり、なくてはならない重鎮の俳優、廣末哲万。 連続して公開される最新作『雨降って、ジ・エンド。』(2020年)と『彼女はなぜ、猿を逃したか?』(2022年)は、観客ではなく自分たちが観たい映画を作り続けてきたという硬骨な自主映画製作のスタイルに変化の兆しが散見される2作品である。 髙橋泉監督、出演の廣末哲万への最新作についてのインタビューを通し、世界でも類のない唯一無二な輝きを放ち続ける自主映画ユニット群青いろのパンドラの箱の中を覗き見る。、Amefutte The End、髙橋泉、髙橋泉、古川琴音、廣末哲万、大下美歩、新恵みどり、若林拓也、

『雨降って、ジ・エンド。』群青いろ・髙橋泉、廣末哲万に聞く自主映画作...

2021年の軍事クーデター以降、世界から忘れられた国の人々の魂の叫び『ミャンマー・ダイアリーズ』、2021年、ミャンマーで起きた軍事クーデター以来、軍部の圧政による喘ぐ市民のため、若手作家たちが手を組み、匿名で映画を作り、世界へ現在の情勢を届ける”ミャンマー・フィルム・コレクティブ”。 昨今の香港でも奏功した映画の力によって、世界へしっかりとメッセージを届けるという手法で製作さた。 この命懸けのドキュメンタリー映画は、ベルリン映画祭でもパノラマ部門にて上映され、全部門の出品作品の中の最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞した渾身の一本。、市民による抵抗を意味する3本の指、感謝 敬意 追悼、ジェニファー・ローレンス主演の大ヒットSFアクション『ハンガー・ゲーム』(2012年)、

2021年の軍事クーデター以降、世界から忘れられた国の人々の魂の叫び『ミ...