• マーティン・ドノヴァン
ブラックパンサーの継承者、アイアンマンの継承者とされているアイアンハートに扮する天才少女リリ・ウィリアムス(ドミニク・ソーン)も敵と立ち向かうべくワガンダの味方として登場する、タイトル・ロールの主役が不在という最も試練のある映画作り、惜しまれながら若くして逝去した国王ティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマンの代役は立てずに作られた続編。国王を失い悲しみに暮れるワガンダの人々の前に新たな脅威が現れる。そして、ティ・チャラの熱き想いを未来に繋げる強力なキャラクターも登場!MCUフェーズ4を締めくくる最高の一作!、チャドウィック・ボーズマン亡きあと、その熱き想いは継承される、MCU、マーベル、Marvel Studios、アンジェラ・バセット、レティーシャ・ライト、ルピタ・ニョンゴ、マーティン・フリーマン、ドミニク・ソーン、ウィンストン・デューク、テノッチ・ウエルタ、ダナイ・グリラ、ライアン・クーグラー、Black Panther: Wakanda Forever、ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー、

チャドウィック・ボーズマン亡きあと、その熱き想いは継承される『ブラッ...

今後の活躍が期待される才能溢れる27歳の監督クイン・シェパードに要注目!、子役からスタートした27歳の女優クイン・シェパードが自ら書いたオリジナル・ストーリーでメガホンをとった監督最新作!得意の画像加工であたかもパリにいるかのような日記投稿で人気者となった女の子がひょんな事から時の人となってゆくサクセス・ストーリーからの奈落の底への転落の人生を描いた現代で実際に起こりうる野心作、SNS映えのために嘘を嘘で塗り固めた女の子が辿る末路…、Disney +、ゾーイ・ドゥイッチ、ディラン・オブライエン、ミア・アイザック、ティア・ディオンヌ・ホッジ、ナディア・アレクサンダ 、クイン・シェパード、ノット・オーケー!、Not Okay、

SNS映えのために嘘を嘘で塗り固めた女性が辿る末路…『ノット・オーケー!』

第79回ヴェネチア国際映画祭:コンペティション部門正式出品作、UNIMED(地中海大学学生連盟)賞、22分間短くしたショートバージョンのリリースを発表、20年ぶりに故郷メキシコでのオールロケ作品となった、歴代の有名監督が作ってきたような監督自身を投影させた映画についての内省的な物語、ハリウッドで成功を収めてきたメキシコ出身のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリト監督が溢れかえる映画愛を披露する幻視的なメキシカン映像作家クロニクル、イニャリト監督 の映画愛が溢れ出す、Netflix、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリゼルダ・シシリアニ、ジミーナ・ラマドリッド、ヒューゴ・アルボォレス、アンドレス・アルメイダ、マール・カラーラ、ロブ・カヴァゾス、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、Bardo、バルド、偽りの記録と一握りの真実、

イニャリトゥ監督 の映画愛が溢れ出す『バルド、偽りの記録と一握りの真実』

有楽町・朝日ホール、ノー・ベアーズ、No Bears、イラン、ジャファル・パナヒ、収監中のジャファル・パナヒ監督、まるで収監されるまでの過程を描いたかのような大胆な衝撃作『ノー・ベアーズ』が日本初公開!、「第23回東京フィルメックス」が2022年10月29日に開幕され、特別招待・オープニング作品としてジャファル・パナヒ監督が自ら出演する渾身の新作『ノー・ベアーズ』上映された。 監督がイラン当局に収監されながらもヴェネチア映画祭で公開され審査員特別賞を受賞したユーモラスで勇気溢れる傑作!、神谷ディレクター主導のもと開幕された「第23回東京フィルメックス」、『時代革命』、第79回 ヴェネチア国際映画祭:審査員特別賞、

まるで収監されるまでの過程を描いたかのようなジャファル・パナヒ監督に...

クレッガー監督の友人ジョーダン・ピールからの影響が色濃い予想を覆す展開のストーリー、Airbnbの文字を並べ替えたかのようなタイトル"Barbarian"、どこにでもあるごく普通の質素で可愛らしい家系の民泊に宿泊したことから予想もつかないおぞましい恐怖が待ち受ける超感覚派民泊ホラー、絶対!泊まってはいけない民泊ホラー、ジョージナ・キャンベル、ビル・スカルスガルド、ジャスティン・ロング、マシュー・パトリック・デイビス、リチャード・ブレイク、ジェームズ・バトラー、ケイト・ボスワース、サラ・パクストン、カート・ブローノーラー、ソフィー・ソレンセン、J・R・エスポジト、ザック・クレッガー、バーバリアン、Barbarian、

絶対!泊まってはいけない民泊ホラー『バーバリアン/Barbarian(原題)』