• CINE CAT CAFE
  • シネスタイル‼ シネキャットカフェ

デヴィッド・リンチが初めての自伝本『夢見る部屋』を上梓


夢みる部屋

デビュー作であり全て一人で作ったと云われる伝説のカルト作品『イレイザーヘッド』(1977年)に始まり、リンチの全作品を網羅し、現在に至るまでの映像作家としての歴史を振り返っている。

また関係者総勢100名によるリンチを語る証言集、またリンチ本人による赤裸々な回想録などデヴィッド・リンチを知るためにはマスト本となるコンテンツがギッシリと詰まったファン垂涎の本となっている。

『夢見る部屋』日本語訳版・704ページ、本体価格4500円(税別)フィルムアート社より発売!



デヴィッド・リンチ:アートライフ(字幕版)


大きな魚をつかまえよう―リンチ流アート・ライフ∞瞑想レッスン


デヴィッド・リンチ展 〜暴力と静寂に棲むカオス

VOID RECOMMENDS