間違いなく20世紀映画界の異人『ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家(シネアスト)』、60年代、フランス映画界で革新的な映画運動「ヌーヴェ ル・ヴァーグ」を先導した鬼才ジャン=リュック・ゴダール。 独自のスタイルを探求し、唯一無二の映像作家として駆け抜け、映画を愛する者たちから崇拝され続けてきたJLGが生み出してきた140本以上の映画作品。 2022年9月、91歳でこの世を去った映画界の異人の反逆の作家人生と謎の多いその人となりに迫ったドキュメンタリー。、真のイノベーターであった映像作家JLGが行き着いた映画への思い、ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家(シネアスト)、Godard Cinema、シリル・ルティ、ギヨーム・グイ(声)、ナタリー・バイ、クリストフ・ブルセイエ、ジュリー・デルピー、ロマン・グーピル、マーシャ・メリル、ハンナ・シグラ、マリナ・ヴラディ、ジャン=リュック・ゴダール、

間違いなく20世紀映画界の異才『ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画...

ハロウウィン、halloween、ロック画面、ホーム画面、プレゼント

2023年 ハロウィーン VOIDオリジナル・ロック画面プレゼント!

全ては命の恩人のため、地獄の戦場での決死の救出劇!『コヴェナント』、ガイ・リッチー監督✖️ジェイク・ギレンホールによる真に迫る戦場アクション・スリラー タリバン勢力による度重なる自爆テロ、待ち伏せ奇襲攻撃により翻弄された米軍のアフガニスタンでの軍事作戦。 奇襲攻撃に遭い殲滅させられた部隊でたった一人、生き残った曹長のジョンと共に遁走しながら彼の命を救ってくれたのは現地人通訳のアハメッドだった。 無事、祖国アメリカへと帰還したが、アフガンに残され、危険に晒され続けているアハメッドとその家族の安否を気遣うジョン。 彼らの救出のため再び地獄の戦場へと向かう兵士ジョンの勇気ある行動の軌跡を緊迫感溢れた映像で描く感動巨編。、Guy Ritchie's The Covenant、ガイ・リッチー、ジェイク・ギレンホール、ダール・サリム、シーン・サーガル、リース・イエーツ、クリスチャン・オコーラ・ラヴァニーア、ボビー・スコフィールド、エミリー・ビーチャム、ジョニー・リー・ミラー、アレクサンダー・ルドウィグ、レザ・ダイアコ、ジェームズ・ネルソン・ジョイス、ゲイリー・アンソニー・ステネット、アントニー・スター、

全ては命の恩人のため、地獄の戦場での決死の救出劇!『コヴェナント』

苦い涙、Peter von Kant、フランソワ・オゾン、ドゥニ・メノーシェ、イザベル・アジャーニ、ハリル・ベン・ガルビア、ハンナ・シグラ、ステファン・クレポン、アマント・オーディアール、オゾンによるファスビンダー映画の再創造『苦い涙』、ドイツのライナー・ベルナー・ファスビンダー監督の『ペトラ・フォン・カントの苦い涙』(1972年)をフランソワ・オゾン監督が主役を男性二人に置き換え再映画化。 今、まさに旬の俳優ドゥニ・メノーシェが孤独な映画監督役で好演し、イザベル・アジャーニが大物女優役で登場するのも見もの。 またファスビンダーのオリジナル版にも出演し、最も有名なファスビンダー映画である『マリア・ブラウンの結婚』(1979年)の主演女優でもあったハンナ・シグラがオゾン監督の前作『すべてうまくいきますように』(2021年)に引き続き、出演している。 こうしたオゾン監督のファスビンダー作品とのご縁は、まさに”ファスビンダー・チルドレン”と呼ぶに相応しい。、ファスビンダー作品をもじったフランス版オリジナル・ポスター、フランソワ・オゾン監督は、ライナー・ベルナー・ファスビンダーが書いた未発表の戯曲『焼け石に水』(2000年)を映画化しており、本作は、2度目のファスビンダーへ捧げた作品と言える。 そして本作のオリジナル・ポスターは、ファスビンダーの遺作となった同性愛者を描いた映画『ケレル』(1982年)のオリジナル・ポスター・デザインをもじったもの。、ちなみにこの『ケレル』のポスター・デザインは、アメリカのポップ・アーティストである画家アンディ・ウォーホルによるもの。、ドリアン賞:知る人ぞ知るLGBTQ映画賞(2023年)

オゾンによるファスビンダー映画の再創造『苦い涙』

aftersun アフターサン、アフターサン、Aftersun、イギリス、シャーロット・ウェルズ、ポール・メスカル、フランキー・コリオ、セリア・ロールソン・ホール、サリー・メッシャム、第95回アカデミー賞・ノミネート:主演男優賞、胸に突き刺さる父と娘のひと夏の思い出、近年のイギリス映画の最大の才能の発見!と言われている女性監督シャーロット・ウェルズの自伝的作品。 初監督作にしてマスターピースを作ったと多くの批評家から絶賛されているストーリーはひと夏の父と娘のたわいもない思い出話。 流れるような映像の中に落ちている真実のかけらが繋ぎ合わさってゆく今までにない新世代の映像作品。、トルコ南西部の小さなビーチリゾート、オルデニズ、批評家が大絶賛した今までになかった映画のスタイル、本番まで周到に演出プランを準備した監督シャーロット・ウェルズ、

胸に突き刺さる父と娘のひと夏の思い出『aftersun アフターサン』