• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
  • HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • 黒人差別の根深さ、そこから生まれる悲劇と確執の連鎖を鋭く描く!!『マ・レイニーのブラックボトム』
マ・レイニーのブラックボトム、ジョージ・C・ウルフ、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン、グリン・ターマン、コールマン・ドミンゴ、マイケル・ポッツ、ジョニー・コイン、テイラー・ペイジ、ジェレミー・シェイモス、ドゥーサン・ブラウン、ジョシュア・ハート

黒人差別の根深さ、そこから生まれる悲劇と確執の連鎖を鋭く描く!!『マ・レイニーのブラックボトム』

「ブルースの母」と呼ばれたスターと、若き野心家の姿を通して人種差別問題の深く暗い闇を抉り出す!

© 2021 Netflix Studios, LLC

1920年代、シカゴ。

ある暑い日の午後、「ブルースの母」と呼ばれるスター歌手、マ・レイニー(ヴィオラ・デイヴィス)のレコーディングの準備が進められていた。

なかなか現れないマ・レイニーにやきもきする白人マネージャーのアーヴィン(ジェレミー・シェイモス)と不機嫌さを隠そうともしない上司のスターディヴァント(ジョニー・コイン)。

同じくマ・レイニーの到着を待つバンドメンバー達だが、ベテラン勢と若く野心に燃えるコルネット担当のレヴィー (チャドウィック・ボーズマン)との間に不穏な空気が立ち込め始める。

一触即発の空気の中、恋人のダシー・メイ(テイラー・ペイジ)と甥っ子のシルヴェスター(ドゥーサン・ブラウン)を伴ったマ・レイニーがやっと到着。

だが、スターであっても白人からは差別され続けていることを重々承知している彼女は媚びへつらうマネージャーはおろか、誰の言うことも聞かず、横柄な態度を取りつづける。

不協和音だらけの中、レコーディングは始まったが・・・。


ピューリッツァー賞を2度受賞した名劇作家であり、アメリカの黒人シェイクスピアとも呼ばれるオーガスト・ウィルソンの戯曲を映画化した「マ・レイニーのブラックボトム」。
劇作家であり、演劇監督としてトニー賞及びオビー賞を受賞したジョージ・C・ウルフが監督を務めている。

オーガスト・ウィルソンの「フェンス」でアカデミー賞にもノミネートされた、デンゼル・ワシントンとトッド・ブラックが製作を担当。

アカデミー助演女優賞に輝くヴィオラ・デイヴィスの迫力満点、貫禄溢れる大スターでありながらも差別を受けつづける者の闘う姿は、観るものに忘れられない強烈なインパクトを与える。

また、惜しくも本作が遺作となったチャドウィック・ボーズマン。
彼と彼の家族の上に起こった凄惨な悲劇を語るシーンは、白眉中の白眉と言えるであろう。
若くしてこの世を去ることになってしまったのが、誠に惜しまれる。


『マ・レイニーのブラックボトム』予告編 – Netflix

1927年、シカゴ。”ブルースの母”の異名を持つ名シンガー、マ・レイニー (ヴィオラ・デイヴィス) のレコーディングが始まろうとしていた。だが、野心に燃えるトランペット奏者 (チャドウィック・ボーズマン) や主導権を握ろうとする白人のマネジメント陣を巻き込み、スタジオには衝突の火種がくすぶり始める。ピューリッツァ…

『マ・レイニーのブラックボトム』予告編

Awards:

  • 第93回 アカデミー賞:メイクアップ&ヘアスタイリング賞、衣装デザイン賞・アン・ロス
  • 第93回 アカデミー賞ノミネート:主演男優賞・チャドウィック・ボーズマン、主演女優賞・ヴィオラ・デイヴィス、美術賞・マーク・リッカー
  • 第78回 ゴールデングローブ賞(2021年):主演男優賞(ドラマ部門)・チャドウィック・ボーズマン
  • ボストン映画批評家協会賞:アンサンブル・キャスト賞
  • ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞・チャドウィック・ボーズマン、助演男優賞・グリン・ターマン
  • シカゴ映画批評家協会賞:主演男優賞・チャドウィック・ボーズマン
  • サンフランシスコ映画批評家協会賞:主演男優賞・チャドウィック・ボーズマン
  • ニューヨーク映画批評家オンライン賞:音楽賞

『マ・レイニーのブラックボトム』(2020年・アメリカ・1時間 34分)
監督:
ジョージ・C・ウルフ
出演:
ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン、グリン・ターマン、コールマン・ドミンゴ、マイケル・ポッツ、ジョニー・コイン、テイラー・ペイジ、ジェレミー・シェイモス、ドゥーサン・ブラウン、ジョシュア・ハート
© 2021 Netflix Studios, LLC

Netflixにて配信中‼


VOIDセレクト: チャドウィック・ボーズマンを知る5本‼



『21ブリッジ』2021年4月9日(金)公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)


ブラックパンサー (字幕版)


ジェームス・ブラウン ~最高の魂(ソウル)を持つ男~ (字幕版)


マーシャル 法廷を変えた男 (字幕版)


42~世界を変えた男~ (字幕版)

More To Read:

R.I.P. チャドウィック・ボーズマン

スパイク・リーの最新作は、NETFLIXオリジナル・シネマ『ザ・ファイブ・ブラッズ』

期待大‼オスカーレース2021の予想馬たち10選‼


【更新】2021年5月8日


VOID RECOMMENDS