• HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • 20歳の新鋭女性監督が描く、危うくも初々しい独創的な初恋の物語『スザンヌ、16歳』
スザンヌ、16歳、20歳の新鋭女性監督が描く、危うくも初々しい独創的な初恋の物語、スザンヌ・ランドン、アルノー・ヴァロワ、フレデリック・ピエロ、フロランス・ヴィアラ、レベッカ・マルデール、サンドリーヌ・キベルラン、ヴァンサン・ランドン

20歳の新鋭女性監督が描く、危うくも初々しい独創的な初恋の物語『スザンヌ、16歳』

スザンヌ・ランドン、監督・脚本・主演の鮮烈なるデビュー作!
思春期のヒリヒリするような焦りと、みずみずしい輝きに満ちたひと夏の恋物語

© 2020 Avenue B Productions

Story:

パリ・モンマルトル。

16歳のスザンヌは、周りの同年代の友人達にうんざりしていた。

嫌いなわけではないが、いまいちなじめないでいる。

恋に憧れる気持ちはあるけれど、学校の男子達も子供っぽくて魅力的に思えない。

退屈な毎日に鬱々としつつ、焦りを感じながら過ごす日々。

そんなある日、スザンヌは年上で舞台俳優のラファエルと出会う。

彼もまた、俳優業を務めながらも毎日繰り返しのような舞台と変わらぬ仲間達との付き合いにうんざりしていた。

年齢は離れていても、同じように周囲との関係に退屈していた二人は急速に惹かれあっていく。

20歳近く年下のスザンヌをきちんと大人扱いしてくれるラファエルにたちまち夢中になるスザンヌだったが、彼を好きになればなるほど、不安な気持ちもぬぐいきれなくて・・・。


Behind The Inside:

若干20歳の超新鋭監督は、両親ともに俳優のサラブレッド


スザンヌ・ランドン ・オフィシャル・インスタグラムより


本作で監督・脚本・主演を務めるスザンヌ・ランドンは共にフランス映画界を代表する俳優のサンドリーヌ・キベルランとヴァンサン・ランドンの娘。


彼女が15歳の時に書いた脚本をもとに映画制作し、初監督・初主演作にして見事カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクションに選定され、各国の映画祭でも高い評価を得ている。


映画『スザンヌ、16歳』

8月21日よりユーロスペースほか全国順次公開www.suzanne16.com

『スザンヌ、16歳』予告編

Awards:

  • カンヌ国際映画祭:オフィシャルセレクション

スザンヌ、16歳』(2020年・フランス・1時間13分)
監督:
スザンヌ・ランドン
出演:
スザンヌ・ランドン、アルノー・ヴァロワ、フレデリック・ピエロ、フロランス・ヴィアラ、レベッカ・マルデール
© 2020 Avenue B Productions

2021年8月21日 ユーロスペース全国順次公開‼


VOIDセレクト: フランス映画のティーンのおすすめ恋愛もの



ラ・ブーム (字幕版)

More To Read:

プロスケーターへの夢『ノース・ハリウッド/North Hollywood(原題)』


VOID RECOMMENDS