SFサスペンス、スリラー、探偵もの、バディ・ムービー、ゾーン414、Zone 414、A.I.ヒューマノイド、近未来、ロボットの街、アンドリュー・ベアード、ガイ・ピアース、トラヴィス・フィメル、マチルダ・ルッツ、ネッド・デネヒー、ヨハネス・ヘイクル・ヨハネソン、コリン・サーモン、ジョナサン・アリス、アントニア・キャンベル=ヒューズ、オルウェン・フエレ、ホーリー・ドメイン

SFサスペンス『ゾーン414/Zone 414(原題)』

ガイ・ピアース、 マチルダ・ルッツ ダブル主演‼ 近未来を舞台に行方不明者を捜索する無骨な探偵とA.I.ヒューマノイドのコンビがロボットのコロニー、ゾーン414に巣食う謎を解き明かす!

© 2020. 23ten Productions Ltd.

Story:

時は近未来、シティ・オブ・ロボットとして知られるヒューマノイドで溢れかえる危険で薄汚れたコロニー、ゾーン414。

この街を牛耳る変り者の実業家マーロン・ヴェイト( トラヴィス・フィメル )は、失踪した愛娘メリッサ(ホーリー・ドメイン)を探し出すため、私立探偵デヴィッド・カーマイケル( ガイ・ピアース )を雇う。

デヴィッドは、人の心を持つ高度なA.I.ヒューマノイドのジェーン( マチルダ・ルッツ )と共に、失踪した娘メリッサの捜索を開始する。

だが、デヴィッドとジェーンが捜査を続ける内にロボットの街の本当の目的、そしてコロニー、ゾーン414の存在理由が明らかになってゆくのだった・・・。


Behind The Inside:

実は主役はトラヴィス・フィメルだったのが、ガイ・ピアースと交代していた。

2019年12月の本作撮影開始時に同時期に撮影が開始されていた他作品への出演が優先されたため、 トラヴィス・フィメルは降板し、ガイ・ピアースが主役を演じることに。だが、撮影開始が2020年1月まで延期されたため、 トラヴィス・フィメルは、再び助演俳優として本作に参加した。


『ゾーン414/Zone 414(原題)』オリジナル予告編

『ゾーン414/Zone 414(原題)』(2021年・イギリス)
監督:
アンドリュー・ベアード
出演:
ガイ・ピアース、トラヴィス・フィメル、マチルダ・ルッツ、ネッド・デネヒー、ヨハネス・ヘイクル・ヨハネソン、コリン・サーモン、ジョナサン・アリス、アントニア・キャンベル=ヒューズ、オルウェン・フエレ、ホーリー・ドメイン 他
© 2020. 23ten Productions Ltd.

2021年9月3日 全米公開‼


VOIDセレクト: マチルダ・ルッツを知る




More To Read:

ノラ・アルネゼデール主演!棄てられた惑星・地球を再探査・・・SFミステリー『 タイズ/Tides(原題)』

それは悪魔の所業なのか⁉ 超常現象系SFホラー『デモニック/Demonic(原題)』

その思い出は本物なのか!? 「記憶」で事件を捜査する!マインド・ツイスティングSFスリラー『レミニセンス』


VOID RECOMMENDS