• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
行き止まりの世界に生まれて、ドキュメンタリー、ビンリュー、アメリカ、イリノイ州、ロックフォード、ラストベルト、

行き止まりの世界に生まれて

かつては繁栄した街、すべてから見放された少年たちを自由にしたのは、日々、スケートボードで疾走することだった

© 2018 Minding the Gap LLC. All Rights Reserved
  • 全米で最も惨めな街トップ20中、第3位:ロックフォード(2013年フォーブス)
  • 全米で最も危険な街トップ25中、第8位:ロックフォード(2019年ウォールストリートジャーナル)
  • 全米で最も劣悪な街トップ50中、第16位:ロックフォード(2018年ウォールストリートジャーナル)

アメリカ、イリノイ州の街ロックフォード、かつては重工業で栄えたアメリカンドリームを象徴する街であったが、現在は“錆びついた地帯”=ラスト・ベルトと呼ばれるほどのあふれる失業問題、労働者の教育水準の低下、そして市の財政難に苦しんでいる寂れた街となっている。


ロックフォードに暮らすキアー、ザック、ビンの3人は、幼いころから貧しく、暴力的な家庭から遠ざかるようにスケートボード仲間として堅い友情で結ばれていた。

そんな彼らも大人になるにつれて、それぞれ次のステップを歩みだす。低賃金の職に就くキアー、父親になるザック、映像の世界へ足を踏み入れるビン、12年間もの長きに渡ってビンが撮り続けたビデオが描く軌跡は、今のミレニアル世代の時代そのものを映し出す。

未来を描き切れない土地で夢を失った人々がもがきながらも変えたい未来を見つめる、その姿が感動を呼ぶ。


『行き止まりの世界に生まれて』予告編

Awards:

  • アカデミー賞ベスト・ドキュメンタリー映画賞・ノミネート
  • シカゴ映画批評家協会・ベスト・ドキュメンタリー賞
  • ロサンゼルス批評家協会・編集賞
  • サンダンス映画祭・審査員特別賞

『行き止まりの世界に生まれて』(2018年・アメリカ・1時間33分・ドキュメンタリー)
監督:ビン・リュー
出演:キアー・ジョンソン、ザック・マリガン、ビン・リュー、ニナ・ボーグレン、ケント・アバナシー、モンユエ・ボーレン
© 2018 Minding the Gap LLC. All Rights Reserved

2020年9月4日より 新宿シネマカリテ・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか 全国順次公開‼

VOID RECOMMENDS