• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
  • HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • その思い出は本物なのか!? 「記憶」で事件を捜査する!マインド・ツイスティングSFスリラー『レミニセンス』
マインド・ツイスティングSFスリラー、レミニセンス、ウエスト・ワールド、ヒュー・ジャックマン、クリストファー・ノーラン、レベッカ・ファーガソン、タンディ・ニュートン、ダニエル・ウー、リサ・ジョイ、ジョナサン・ノーラン

その思い出は本物なのか!? 「記憶」で事件を捜査する!マインド・ツイスティングSFスリラー『レミニセンス』

人気ドラマ『ウエスト・ワールド』の製作チームによるSF巨編!未来に希望の持てなくなった世界。ヒュー・ジャックマン演じる記憶を追体験させる専門家が人の記憶に深く潜行し、360度再現された記憶から事件を解決する!

© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

Story:

海面が上昇し、水没が進む近未来のマイアミの都市。
人類は未来に希望を持てず、過去の思い出にすがることに幸福を見出していた。

退役軍人のニック・バニスター(ヒュー・ジャックマン)は、顧客が望むあらゆる記憶を追体験させる機会を提供するという、記憶専門のエンジニアであり、記憶を探るという点では私立探偵のような存在である。

ある日、彼の人生はメイ(レベッカ・ファーガソン)という謎めいた女性との出会いによって一変する。

彼女に頼まれた失くしたものを探し出すという仕事の後、二人の関係は恋愛関係へと発展してゆく。

しかし、別の依頼人の記憶がメイを凶悪犯罪に巻き込んでしまい、関係は一変する。

ニックは過去の記憶へと旅をし、自分が愛した女性の本当の姿を明らかにしなければならなくなる・・・。


Behind The Inside:

ヒュー・ジャックマンとレベッカ・ファーガソンの共演は2度目!

『ミッション:インポッシブル7』&『ミッション:インポッシブル8』と出演が続く、スウェーデン出身の人気女優レベッカ・ファーガソンとヒュー・ジャックマンは、実は『グレイテスト・ショーマン』(2017年)に続き、共演2回目となる。



グレイテスト・ショーマン (字幕版)

映画『レミニセンス』US版予告 2021年9月17日(金)公開

記憶に潜入<レミニセンス>せよ――主演:ヒュー・ジャックマン×製作:ジョナサン・ノーランで贈る、水に支配された近未来都市で繰り広げられる、究極のSFサスペンス超大作!記憶に隠されたトリックにダマされる、未だかつてない新感覚体験!■『レミニセンス』2021年9月17日(金)公開ワーナーブラザースジャパン公式Twit…

『レミニセンス』予告編

Must Point:

監督のリサ・ジョイは、クリストファー・ノーランの義理の妹

大ヒットSFドラマシリーズ『ウエスト・ワールド』の製作チームからリサ・ジョイが脚本と監督を担当。タンディ・ニュートンら、かなりの数の出演者が『ウエスト・ワールド』から流れてきているところも興味深い。

リサは、クリストファー・ノーランの実弟で『インターステラー』(2014年)までのノーラン作品の脚本家であるジョナサン・ノーランの妻であり、製作パートナーである。

本作の水没し朽ち往く未来の都市景観は、ノーラン作品『インセプション』(2010年)の世界観を彷彿とさせるビジュアルであり、クリストファー・ノーラン独特の映画世界の鍵を握ってきた人物の一人がまぎれもなく弟のジョナサンであったことを物語っている。

映画美術=プロダクション・デザイン的な観点から本作『レミ二センス』を眺めて、兄・ノーラン作品群に想いを馳せてみるのもまたもう一つの本作の楽しみ方なのではないだろうか。

今後、ジョナサンの製作会社であるキルター・フィルムズからクリエイター、リサと共に繰り出してくる新作はマスト・ウォッチ!


『レミニセンス』(2021年・アメリカ)
監督:
リサ・ジョイ
出演:
ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ファーガソン、タンディ・ニュートン、ダニエル・ウー 他
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

2021年9月17日 全国公開‼


VOIDセレクト: 夢や記憶についての映画4選‼



ザ・セル (字幕版)


パプリカ


トータル・リコール(吹替版)


ギヴァー 記憶を注ぐ者(字幕版)

More To Read:

“笑い男”という名のヒュー・ジャックマンのコーヒーショップ

Happy Birthday to ヒュー・ジャックマン


VOID RECOMMENDS