• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
peninsula、ペニンシュラ、半島、新感染2、カン・ドンウォン

Peninsula

『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後の半島を描いた壮絶なゾンビ・サバイバル・ムービー!


peninsula、ペニンシュラ、半島、新感染2、カン・ドンウォン
© Well Go USA

ソウルから釜山へと向かう高速列車内でのゾンビとの死闘を描いた世界的ヒット作『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後の荒れ果てた世界が舞台の『Peninsuka(半島)』

タイトルが示す通り、朝鮮半島全域(?)がゾンビに侵された終末世界という設定。

カン・ドンウォン演じる兵士がある極秘任務のために感染エリアに潜入するが、そこで出会った生き残りの無感染者たちを助け、飢えてより獰猛になったゾンビに立ち向かいながら決死の脱出劇を敢行するというまるで戦争映画を観ているかのようなコンバットシーンが次から次へと繰り広げられる。


新型コロナ拡大のため5月開催を取りやめ、開催方式が定まらない第73回カンヌ国際映画祭のラインナップが発表され、THE FAITHFUL(カンヌ映画祭に所縁のある作家)というメイン・コンペ部門とある視点部門が混ざったかのような部門で本作『Peninsula』が選出されている。前作『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、カンヌ国際映画祭において、特別招待作品としてミッドナイト・スクリーニング部門にて深夜に上映され、熱狂的に迎えられた。

“Peninsula” ティーザー予告編

Must Point:

“マスター・オブ・ホラー” スティーブン・キングをして「『ウォーキング・デッド』が大人しく見える」と云わしめたほどの壮絶を極めたゾンビ・アクション映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』の続編という絶対的な期待値


カン・ドンウォンにとって2年ぶりの映画主演作となり、前作『新感染~』でその腕っぷしの強さと心優しいキャラクターで俳優マ・ドンソクのファンが急増したように本作でもその熱演ぶりからカン・ドンウォンにとって代表作となることは間違いない


今や“韓国ゾンビホラー映画の巨匠”となった感のある監督のヨン・サンホは、Netflixでダークテイル物の新シリーズ『ヘルバウンド』のメガホンをとることが決定。そのキャリアからますます目が離せなくなってきた


Peninsula(2020年 ・韓国 )
監督:ヨン・サンホ
出演:カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、イ・レ、クォン・ヘヒョ
© Well Go USA


公開予定日: 韓国・香港・フィリピン・2020年7月
― 日本国内公開日未定 -


hulu、映画情報、VOID、ヴォイド

『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、Huluにて、ご覧になれます。

VOID RECOMMENDS