• BRAND NEW
  • ブランニュースクリーン
seafever、シーフィーバー、ネアサハーディマン、ハーマイオニーコーフィールド

Sea Fever

逃げ場のない大海原で未知の寄生体との絶望的な戦い!


seafever、シーフィーバー、ネアサハーディマン、ハーマイオニーコーフィールド
© 2019 Fantastic Films Limited ,Bright Pictures AB ,Frakas Productions SPRL ,Makar Productions

深海生物研究で博士号取得のため漁船に乗り込んだ海洋学者のシヴォーン。船長の企みで入り込んだ航海禁止海域で突然、巨大なイカのような海洋生物の触手に掴まれ船が動かなくなる。クルーたちは触手を取り除く作業を始めた。が、想像を絶する危機が乗組員全員に迫っていた。


単なるジャンル物ではなく、船長にも乗組員にも大人の事情があり、ドラマツルギーそのものが秀逸で観る者をそのシチュエーションに落とし込み、誰が感染しているのか?という乗組員とヒロインとの疑心暗鬼の心理合戦に展開してゆく。海の上で真水でしか寄生しない性質のものというということは、もしも一人でも感染者が陸へ上がったなら、爆発的なパンデミックが起こるという恐怖が観る者を押しつぶす。観るなら今こそがベストタイミングというしかない。


Sea Fever 予告編

Must Point:

ヒロイン、海洋学者のシヴォーンを演じるハーマイオニー・コーフィールドは、
イギリス出身の26歳。『ミッション:インポッシブル-ローグネイション』『スターウォーズ :最後のジェダイ』といったハリウッド大作にも出演の今、最も期待される女優の一人。


本作は海洋SFホラー物として評価が高く、“アビス・ミーツ・遊星からの物体X”などと呼ばれている。


ホラー小説の巨匠、スティーブン・キングもAマイナスという高評価点を与えている。


Sea Fever(2019・アイルランド・スウェーデン・ベルギー・1時間29分)
監督:ニーサ・ハーディマン
出演:ハーマイオニー・コーフィールド、ダグレイ・スコット、コニー・ニールセン 、ジャック・ヒッキー
© 2019 Fantastic Films Limited – Bright Pictures AB – Frakas Productions SPRL – Makar Productions


VOID RECOMMENDS