デモニック、Demonic、革新的な映像派監督、鬼才ニール・ブロムカンプ、超常現象系SFホラー、鬼畜系拡張現実の世界、第10地区、第9地区、カーリー・ポープ、 ナタリー・ボルト 、マイケル・ロジャース 、テリー・チェン、クリス・ウィリアム・マーティン、アンドレア・アグア、ニール・ブロムカンプ

それは悪魔の所業なのか⁉ 超常現象系SFホラー『デモニック』

革新的な映像派監督、鬼才ニール・ブロムカンプがコロナ禍のカナダでこっそり撮り上げた想像を絶する鬼畜系拡張現実の世界、重症の母の混濁する意識の底で娘が見たものとは? もうそこから逃れるのは絶対不可能・・・!?

© 2021 Unlocked Financing and Distribution, LLC. and Lock The Door Productions, LLC. All Rights Reserved.

Story:

母、アンジェラ( ナタリー・ボルト )と 娘( カーリー・ポープ ) は、険悪な関係だった。

2人の間には数十年に渡って、深い溝が出来ていた。

その母に起きたある残虐な出来事。

ことの真相を知るため、拡張現実のような母の意識の底に送り込まれた娘( カーリー・ポープ )は、捜索を始めるのだが・・・。

そこは、おびただしい超常現象で覆われた人知を超えた不可解な空間だった。

やがて現実と拡張世界の差異が感じられえない恐怖が娘を襲い始める・・・。


Behind The Inside:

ブロムカンプ組の常連、俳優シャールト・コプリーと撮影トレント・オパロックは参加せず

本作ではブロムカンプ作品の顔とも言える、俳優で製作者のシャールト・コプリーは出演していない。

そして、『アベンジャーズ』シリーズのルッソ兄弟作品とブロムカンプ作品には無くてはならない撮影監督の トレント・オパロックも今回は参加していない。

彼らの再びの参加は製作準備中の『第9地区』(2009年)の続編となる『第10地区』まで待たなければならないだろう。


デモニック

「第9地区」「チャッピー」ニール・ブロムカンプ監督作品故郷に戻って来たカーリーは、過去に大量殺人を犯し絶縁していた母アンジェラが、全身マヒで昏睡状態になっていると伝え聞き、母が保護されている医療施設へと向かうが―。監督:ニール・ブロムカンプ脚本:ニール・ブロムカンプ出演:カーリー・ポープ、クリス・ウィリアム・マー…

『デモニック/Demonic(原題)』予告編

『デモニック/Demonic(原題)』(2021年・カナダ・1時間44分)
監督:
ニール・ブロムカンプ
出演:
カーリー・ポープ、 ナタリー・ボルト 、マイケル・ロジャース 、テリー・チェン、クリス・ウィリアム・マーティン、アンドレア・アグア 他
© 2021 Unlocked Financing and Distribution, LLC. and Lock The Door Productions, LLC. All Rights Reserved.

2022年1月28日 「未体験ゾーンの映画たち2022」にて限定公開‼ 


【未体験2022】デモニック | テアトルシネマグループ

故郷に戻って来たカーリーは、過去に大量殺人を犯し絶縁していた母アンジェラが、全身マヒで昏睡状態になっていると伝え聞き、母が保護されている医療施設へと向かうが―。 監督 :ニール・ブロムカンプ 脚本 :ニール・ブロムカンプ 出演 :カーリー・ポープ(『エリジウム』)、クリス・ウィリアム・マーティン、マイケル・J・ロジャーズ、ナタリー・ボルト(『第 9 地区』)、キャンディス・マクルーア(『マザーズデイ』)、テリー・チェン(『ローグ アサシン』) 撮影 :バイロン・コップマン 製作 :ニール・ ブロムカンプ、マイク・ブロムカンプ(『エリジウム」、スチュアート・フォード(『ハクソー・リッジ』)、リンダ・マクドナフ(『エンダーのゲー ム』) 製作総指揮 :アラステア・バーリンガム(『シン・シティ 復讐の女神』)、チャーリー・ドンベク(『ワイルド・ストーム』)、ヴィクトル・ミュラー、ミゲル・パロス(『グッバイ、リチャード!』)、スティーブン・スト・アーノード


VOIDセレクト: ニール・ブロムカンプおすすめ



More To Read:

女子高校生がハマったホラーなSFナイトメア『カム・トゥルー/Come True(原題)』


【更新】2022年1月10日


VOID RECOMMENDS