• HOME
  • Articles
  • BRAND NEW
  • シカゴ暗黒街の顔役の衝撃的な晩年をトム・ハーディが狂演‼『カポネ/Capone(原題)』
カポネ、Capone、トム・ハーディ、シカゴ暗黒街の顔役、ギャングスター 、アル・カポネ、暗黒街の王、スカーフェイス、ジョシュ・トランク、マット・ディロン、カイル・マクラクラン、リンダ・カーデリーニ、ジャック・ロウデン、ノエル・フィッシャー

シカゴ暗黒街の顔役の衝撃的な晩年をトム・ハーディが狂演‼『カポネ/Capone(原題)』

史上最も有名な血塗られたギャングスター アル・カポネ、語られることのなかった自らの幻影に苛まれる暗黒街の王の姿を描いた衝撃の実話

©2020 FONZO, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

1940年代、10年間の刑務所生活を終えて出所したアル・カポネ。

フロリダの大邸宅で家族や友人に囲まれながらひっそりと暮らしていたが、かつてのカリスマ性はすっかり失われ、ひどく認知症が進み、自らの影に怯えていた。

一方、FBIのクロフォード捜査官は執拗な監視を続けていた。

カポネは現実と悪夢の狭間で奇行を繰り返すようになっていく。


最晩年の暗黒街の王の姿をトム・ハーディ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)『ダークナイト ライジング』(2012年))が鬼気迫る演技で描いた伝記映画。

本作は映画館での劇場公開を目指していたが新型コロナ感染拡大のため、2020年5月12日よりストリーミング公開となったにも関わらずスマッシュヒットして2億円以上を稼ぎ出している。


2/26公開「カポネ」予告編

史上最も有名なギャングスター、アル・カポネ。その知られざる最晩年をトム・ハーディ主演で映画化!2/26(Fri)全国ロードショー!https://capone-movie.com/

『カポネ/Capone(原題)』予告編

Must Point:

トム・ハーディにとって、禁酒法時代の暗黒街の顔役アル・カポネは、デヴィッド・イェーツ監督作『Ciero』で演じるハズだったが、映画化されることはなかった。奇しくも巡ってきた2度目のチャンスをハーディは全力で演じ切った。


アル・カポネはマシンガンを多用する血塗られた激しい抗争癖から自らの頬にも傷を負っており、それが故、スカーフェイスというあだ名がある。


共演のマット・ディロンがカポネに大きな影響を与えたイタリアン・マフィアのの幹部であり、よき夫でもあったジョニー・トーリオを演じている。



Capone(2020年・アメリカ・1時間43分)
監督:
ジョシュ・トランク
出演:
トム・ハーディ、マット・ディロン、カイル・マクラクラン、リンダ・カーデリーニ、ジャック・ロウデン、ノエル・フィッシャー 他
©2020 FONZO, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


VOIDセレクト‼アル・カポネが登場する映画6選‼








More To Read:

シチリアーノ 裏切りの美学


【更新】2021年9月23日


VOID RECOMMENDS