• コメディアン
トリとロキタ、ダルデンヌ兄弟による最新作は、アフリカから逃げ延びてきた少年少女が互いの固い絆を信じ、生き抜いて行く様を活写してゆく。旅路の果てに彼らが目の当たりにする光景とは・・・、アフリカからの亡命者の過酷な旅路、コンペティション部門正式出品作品、第75回カンヌ国際映画祭、パブロ・シルズ、ムバンドゥ・ジョリィ、シャーロット・デ・ブリュイヌ、ティジマン・ガヴァーツ、マルク・ジンガ、アルバン・ウーキャジ、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ、トーリ・アンド・ロキタ、Tori and Lokita

アフリカからの亡命者の過酷な旅路『トリとロキタ』

斬新なDCユニバース構想の始まり!時空を超えるアクション・ヒーロー『ザ・フラッシュ』、母を救うため過去を遡ったフラッシュだったが、時空を歪めたためにかつてスーパーマンが倒した宿敵ゾッド将軍が蘇ってしまう。 フラッシュはもう一人の自分、二人のバットマン、スーパーガールと共に大軍が時空を超えて現代を滅亡させようと攻めてくる未曾有の危機に立ち向かう。、亜光速で移動できる能力を持つ地上最速のスピードスター、『ダークナイト』以来の最高評価だったテスト試写会、The Flash、アンディ・ムスキエティ、エズラ・ミラー、サッシャ・カジェ、ベン・アフレック、マイケル・キートン、マイケル・シャノン、アンチュ・トラウェ、マリベル・ベルドゥ、ロン・リビングストン、キアシー・クレモンズ、ニコラス・ケイジ 、DCユニバース、

斬新なDCユニバース構想の始まり!時空を超えるアクション・ヒーロー『ザ...

恐怖と笑いのノンストップ・アトラクション・ムービー『ホーンテッドマンション』。、ディズニーの人気アトラクション、ホーンテッドマンションが実写映像化! 999人の幽霊が住む“呪われた館”に住むことになった親子の悲喜劇。 4人全員がクセ者揃いの心霊現象の専門家が集まり、親子を助けようとするのだが・・・。 この豪華で不気味な館に秘められた謎とは・・・?、『パイレーツ・オブ・カリビアン』級のヒット・シリーズ化を目指す、ギレルモ・デル・トロ、ハットボックスゴースト、ダグ・ジョーンズ、Haunted Mansion、ジャスティン・シミエン、ロザリオ・ドーソン、オーウェン・ウィルソン、ダニー・デヴィート、ジェイミー・リー・カーティス、ジャレッド・レト、チェイス・ディロン、ティファニー・ハディッシュ、ウィノナ・ライダー、ラキース・スタンフィールド、ブライアン・マクルーア、

恐怖と笑いのノンストップ・アトラクション・ムービー『ホーンテッドマン...

リアルなエコ・デザスター・ムービー『エンド・ウィー・スタート・フロム』、大規模な気候変動によって起きた大洪水に沈むロンドンから安住の地を求め、死に物狂いで逃れる母(ジョディ・カマー)と赤ん坊。 トラブル続きで落ち着くあてのない旅路の果てに安住の地はあるのか・・・?、撮影中、ストーカー被害に悩まされたジョディ・カマー、The End We Start From、ベネディクト・カンバーバッチのプロダクション・カンパニー、サニーマーチがまだ発刊前だったミーガン・ハンターの小説「The End We Start From」の映画化権を獲得、ジョディ・カマー、ベネディクト・カンバーバッチ、マーク・ストロング、キャサリン・ウォーターストン、ラマニケ・アルワリア、ジョエル・フライ、アレクサンドリア・ライリー、ジーナ・マッキー、ニーナ・ソサーニャ、マヘリア・ベロ

リアルなエコ・デザスター・ムービー『エンド・ウィー・スタート・フロム』

プレスリーと過ごした14年間の愛の日々『プリシラ/Priscilla』、14歳の時に運命的に出会い、最愛の妻となったプリシラから見たロックン・ロールのキングであり、アメリカの伝説、エルヴィス・プレスリーの語られざる真の姿をソフィア・コッポラがスリリングに描き出す。、父親の『地獄の黙示録』ほどの悲惨な地獄を見たわけではないが、ソフィアにとって苦労の多かった本作の製作、回想録的な自伝本「私のエルヴィス」が原作となっている。、『エルビス&ミー』(1988年)として、過去にTV映画として製作・放送され、この年の最も視聴率を稼いだ作品として記憶されている。、彼女の夫であるフレンチ・ポップバンド、フェニックスのフロントマン、トーマス・マーズの音楽的才能を借りることになり難を逃れることになる、『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』(2017年)、『オン・ザ・ロック』(2020年)の劇伴も担当してきたトーマス・マーズとフェニックスにより、コンテンポラリーな楽曲、そして映画が描かれた同時代の音楽をカバーするといった手法で切り抜け、逆に創意工夫に富む着想豊かでいかにもソフィアの作品らしいオリジナル・サウンド・トラックが生まれた。、第80回ヴェネチア国際映画祭:コンペティション部門正式出品・主演女優賞・ケイリー・スピーニー、プリシラ、Priscilla、ソフィア・コッポラ、ケイリー・スピーニー、ジェイコブ・エロルディ、アリ・コーエン、ダグマーラ・ドミンスク、ティム・ポスト、A24、

プレスリーと過ごした14年間の愛の日々『プリシラ/Priscilla』